バストアップラボ 大澤美樹

バストアップラボは脂肪を胸に移動させているの?

 

バストアップ法や矯正下着の中には、背中やお腹に流れている脂肪を「本来は胸にあるべき脂肪」として、無理矢理ブラジャーの中に押し込み、脂肪に形状記憶させようという方法があります。

 

しかし、科学的にはこの方法は全くでたらめで、体内の脂肪は周囲の細胞と硬く結びついているので脂肪だけを離れた胸に移動させることは不可能なのです。

 

大澤美樹のバストアップラボは、そうした脂肪をブラジャーのカップに押し込んでバストに見せるという方法ではなくリンパトリートメントやツボ押しやストレッチなどを行いバストアップしていく方法です。

 

バスト自身が乳腺や女性ホルモンの働きによって成長しやすい環境を作るというプログラムになっているので、確実に体の内側からバストアップが期待できます。

 

サプリメントなども必要としませんし、キツイブラジャーをする必要もないので取り組みやすいプログラムとなっています。

 

また、1週間単位で行うプログラム内容なので、毎日異なった実践内容で継続しやすく楽しみながら続けられる工夫がされています。

バストアップラボは脂肪を胸に移動させているの?関連ページ

バストアップラボは胸に負担がかからない?
バストアップラボで胸を大きくするノウハウを学ぶ大澤美樹のバストアップラボをわかりやすく解説。
どんな体型でもバストアップラボは効果があるの?
バストアップラボで胸を大きくするノウハウを学ぶ大澤美樹のバストアップラボをわかりやすく解説。